フィールドバスや産業用 Ethernet、2 種類のネットワークを接続

 

Anybus X-gateway は産業用ネットワークや PLC システムを容易に接続し、工場内全体で一貫したデータフローを実現します。

PLC に追加の複雑な計算をさせることなく、2 つのネットワーク間でサイクリック I/O データを高速転送します。

X-gateway は、Siemens、Allen Bradley、Schneider Electric、Mitsubishi、ABB、Omron、Hitachi、Beckhoff、Phoenix Contact、Bosch Rexroth などの主要な PLC メーカーの機器を用いて評価、実証された製品です。

Product Manager の Markus Bladh が Anybus X-gateway を 2 分間でご紹介。

Anybus X-Gateway で実現できること

PLC 間の通信

Siemens、Rockwell、Schneider Electric、Mitsubishi、Beckhoff、ABB、Phoenix など、異なる 2 つのブランドの PLC システムを接続します。
plc-talk

産業用 Ethernet へのアップグレード

フィールドバスから産業用 Ethernet に簡単に移行できます。従来の PLC システムを有効活用し、既存の I/O モジュールや配線インフラはそのままで、新しいシステムへの接続を可能にします。
Upgrade to industrial Ethernet

生産ラインの拡張

既存の生産ラインに他のネットワークを使用する新たな装置を接続して拡張します。
extend-line

ネットワークの分割

ネットワークトポロジーをセグメントに分割し、工場内システムを論理的にも電気的にも分割します。
network-segments

企業内システムとの接続

製造現場のデータを SCADA、SAP、OPC などの企業内システムに統合します。Anybus ゲートウェイ製品は多くの主要 PLC メーカーのシステム構築ソフトウェアに採用されているため、ネットワーク設計への統合が容易です。
Connect enterprise systems

Anybus で実現できること

フィールドバスや産業用 Ethernet の 2 種類の産業用ネットワークを接続、もしくは MQTT または OPC UA で IT システムに接続します。

X-gateway のデータ交換

X-gateway がどのように I/O データを交換するのかをご説明します。

X-gateway 導入のアシスト

HMS テクニカルサービスは、プロジェクト立ち上げのお手伝い、現場のサポート、トレーニングを提供しています。

Anybus X-gateway ケーススタディ

X-gateway の導入事例をぜひご参照ください。