Anybus X-gateway - CANopen Slave - ControlNet Adapter

Anybus X-gateway は、CANopen と ControlNet 間で PLC 制御システムと接続デバイスをシームレスに接続します。

I/O データの高速転送

X-gateway の主な機能は、2 つのネットワーク間でのサイクリック I/O データの転送です。これにより、追加計算にかかる PLC の負荷を軽減します。本製品は、どちらのネットワークにおいてもスレーブ/アダプターとして動作します。最大データ容量は双方向それぞれ 512 バイト、2 つのネットワーク間で完全にトランスペアレントなデータ転送を実現します。

容易な設定 - プログラミング不要!

製品に含まれる設定ソフトウェア Anybus Configuration Manager を使用して 2 つのネットワークを接続します。X-gateway の設定には、プログラミングのスキルは不要です。デフォルト I/O サイズは、20 バイトに設定されています。

x-gateway-cops-cnts

機能と特長

  • 2 つのネットワーク間でサイクリック I/O データを高速転送(遅延時間最大約 10-15 ms)
  • すべての主要メーカー製 PLC との接続実績
  • 入出力データ双方向それぞれ最大 512 バイトまでサポート
  • 診断用にオプションでコントロールステータス情報を I/O データに追加可能
  • 過酷な産業環境用途に適した堅牢なスタンドアロン筐体
  • 無償のテクニカルサポート

CANopen スレーブインターフェース

  • CANopen Version 4.02 に準拠した CANopen スレーブ機能
  • I/O データ最大入力 512 バイト、出力 512 バイト(PDO + SDO)
  • カスタマイズ可能な PDO マッピング
  • 最大 80 までの RPDO、80 までの TPDO
  • 伝送タイプ:PDO Sync、Change-of-State、イベントベース、RTR
  • ネットワーク Store/Restore 機能
  • ハートビート及びノードガーディングをサポート
  • CANopen ボーレート 10 kbps – 1 Mbps
  • D-Sub 9 ピンオス CANopen コネクター x 1

ControlNet アダプター特長

  • ODVA による ControlNet コンフォーマンステスト済
  • ControlNet 仕様:Communications Adapter profile 12
  • I/O データ最大入力 450 バイト、出力 450 バイト
  • ControlNet ボーレート 5 Mbps
  • Polled I/O, Bit-Strobed I/O, Change-of-state / Cyclic I/O サポート
  • メディア冗長性をサポート
  • ロータリースイッチを使用した MacID ノードアドレスの設定
  • Network Access Port (NAP)
  • EDS ファイルを提供
  • RG-6 Quad シールドケーブル使用可能
  • BNC ネットワークコネクター x 2

技術仕様

サイズ(L x W x H)   114 x 44 x 127mm
重量 400g
動作温度 -25 ~ +65 °C 
保管温度 -40 ~ +85 °C 
電源 24 VDC +/- 20%(2 極 5.08 mm Phoenix Contact 社製ネジ接続式コネクタ)  
消費電力    最大 400mA (標準 200mA)
筐体材質  アルミニウム及びプラスチック
取付方向 縦/平面(横方向)*
ガルバニック絶縁 有(バス/Ethernet 両側)
保護等級 IP20, NEMA rating 1
取付方法 DIN レール (EN 50022 規格)
I/O 設定 Anybus Configuration Manager ソフトウェアを使用して USB ポートから設定
認証 CE, CULUS, ATEX/Haz.Loc, RoHS

注文情報

型式  AB7868
製品に含まれるもの            

本体
クイックスタートガイド
USB 設定ケーブル

(電源は付属しません)

設定ソフトウェアは「関連ファイルダウンロード」からダウンロード可能

保証期間は 3 年間。
製品の購入についてはこちらをご覧ください。: 製品購入について

    関連製品

Anybus で実現できること

フィールドバスや産業用 Ethernet の 2 種類の産業用ネットワークを接続、もしくは MQTT または OPC UA で IT システムに接続します。

X-gateway のデータ交換

X-gateway がどのように I/O データを交換するのかをご説明します。

X-gateway 導入のアシスト

HMS テクニカルサービスは、プロジェクト立ち上げのお手伝い、現場のサポート、トレーニングを提供しています。

Anybus X-gateway ケーススタディ

X-gateway の導入事例をぜひご参照ください。