Transparent Ethernet

リアルタイムプロトコルデータをほかの Ethernet データから分離し、独自の IT ソリューションの構築や IT 機能、プロトコルの制御を可能に