これから開発される場合は

Anybus-S スレーブインターフェースは現在、Anybus 製品ライフサイクル管理において「Mature」フェーズに入っております。HMS は、今後のすべての新規開発ベースとして CompactCom 40 シリーズを推奨します。

CompactCom 40 シリーズ

Anybus-M EtherNet/IP Scanner Interface

Anybus-M EtherNet/IP スキャナーインターフェースは、産業機器への 10/100Mbps EtherNet/IP スキャナーインターフェースの実装を容易に実現します。最大 64 台までのアダプター(スレーブ)接続が可能です。EtherNet/IP ネットワークの設定は、内蔵 Web インターフェース、もしくは設定ツール(Studio5000)を使用して実行します。 

DPRAM データの読み出し/書き込みや、Email 送信、ユーザー Web ページのダウンロードに使用する FTP を含む Dynamic Webpage を作成するための WebServer 等の IT 機能もサポートしています。            

本製品についての詳細は、お問い合わせください。

HMS への問い合わせはこちら

ABM-EIP

    関連製品