Anybus CompactCom M40

一般的な用途にも、高性能なアプリケーションにも

Anybus CompactCom 40 シリーズは、受賞実績のあるネットワークプロセッサ NP40 をベースとしています。一般的な FA 機器にはもちろんのこと、大容量の I/O データ転送や高速のネットワークサイクル、同期を必要とする高機能アプリケーションにも適しています。

    • 主要なフィールドバスおよび高性能リアルタイム産業用 Ethernet への接続を実現
    • Common Ethernet モジュールで、目的の Ethernet プロトコルのダウンロードが可能
    • 独自の方法でデバイスプロファイルを統合(ドライブ、モーション、Semi、その他)
    • セーフティ対応:IXXAT SafeT100 と組み合わせてセーフティネットワークを実装
    • ネットワーク暗号化テクノロジーにより、デバイスの安全性を確保
    • 他のネットワークについては、CompactCom 30 シリーズで対応
    Common-Ethernet

    Anybus CompactCom M40 Module - CANopen

    Anybus CompactCom M40 CANopen は、貴社製品を CANopen 対応にするための通信機能をすべて備えたモジュールタイプの通信インターフェースです。産業用ネットワークのスレーブ/アダプターインターフェースのすべての機能を含み、標準化されたネットワークに依存しないパラレル又はシリアルアプリケーションインターフェースによりホストデバイスに統合します。

    交換可能なモジュールで他のネットワーク展開も容易に

    CompactCom コンセプトを貴社製品に実装することで、Anybus モジュールが対応する他のネットワークへの展開も容易に実現します。

    リアルタイムの CANopen 通信を実装

    Anybus CompactCom M40 は、デバイスと CANopen 間の高速通信を実現します。高速データ通信と低遅延の両立により、要求の厳しい産業用アプリケーションにも最適です。

    $0.00
      Availability: In stock

      機能と特長

      • コネクタ付でフル装備の交換可能な通信モジュール
      • 開発期間中の HMS による無償サポートにより、短期間で製品市場投入を実現
      • CiA コンフォーマンステストを事前認証済(最終製品の認証取得がより迅速に実現可能)
      • 高速データ伝送:プロセスデータ双方向にそれぞれ最大 512 バイト。アサイクリックデータは最大 1524 バイト。
      • イベントベースのインターフェースにより入出力データにいつでも簡単にアクセス
      • 高速なイベントベースのアプリケーションハードウェアインターフェースに対応:8/16-bit パラレル、高速 SPI。シフトレジスタ(I/O 機器用)にも対応。
      • 確かなセキュリティ:ソフトウェアシグネチャーの必須化により、モジュールに許可されていないソフトウェアのダウンロードを防止。また、暗号化により違法コピーを防止。

      CANopen スレーブインターフェース

      • ネットワーク ID のカスタマイズ
      • EMCY サポート
      • CiA-301 version 4.2.0 準拠
      • すべての標準ボーレートをサポート
      • ボーレート自動検出
      • LSS をサポート
      • メーカー固有のオブジェクトおよびプロファイル固有のオブジェクトとして、ネットワークから最大 57343 の ADI にアクセス可能
      • 最大 64 の TPDO および RPDO(双方向のプロセスデータの合計 512 バイトに相当)
      • ネットワーク設定ツールまたはアプリケーション(IO assembilies)でPDO マッピングのカスタマイズが可能
      • 診断機能に対応
      • ネットワークからプロセスデータのリマッピングをサポート
      • ハートビートに対応(ノードガーディングはサポート外)
      • 優先 SDO およびセグメント SDO 送信をサポート(ブロック送信はサポート外)
      • ネットワークサイクルタイムは 1ms まで
      • プロファイルの実装が可能

      技術仕様

      サイズ(L x W x H)
      52 x 50 x 22 mm
      51 x 37 x 16 mm(ハウジング無)
       
      動作温度 -40 ~ +70 °C
      -40 ~ +85 °C(ハウジング無)

      電源 3.3VDC、+/-0.15VDC
       
      アプリケーションインターフェース
      8/16-Bit パラレル(30ns アクセス)
      高速 SPI、最大 20 MHz までボーレート設定可能
      シフトレジスタ(I/O 機器用、サイクリック伝送時間 82 μs)
      UART(30 シリーズとの下位互換性、最大 625 kbps)

      プロファイルサポート ジェネリックデバイス
      LED 表示 前面(ハウジング有)、アプリケーションインターフェース経由(ハウジング無)
      モジュールステータス、ネットワークステータスを表示

      フィールドバスコネクター 上記ネットワークインターフェース詳細を参照
      ガルバニック絶縁


      保護等級 IP20, NEMA rating 1
      取付方法 HMS 製コンパクトフラッシュコネクターを介してホスト基板に実装
      認証 CE, CULUS, RoHS  

      型式

      製品の購入についてはこちらをご覧ください。製品購入について

      型式      AB6613- M40 CANopen Module  abcc-dsub-module  
      型式      AB6713 - M40 CANopen Module Without Housing  CB-B40-PDP